ドキュメントシステム

環境性能と多彩な省エネ機能を搭載した これからのオフィスをリードするデジタル複合機

 デジタルフルカラー複合機、モノクロ複合機、プリンター関連商品等、シャープの製品ラインアップはこちらからご覧ください。

SCAP(スキャップ)システム

企業のコピー費用を削減し、お客様のニーズに合わせた ドキュメントソリューションをご提案

SCAP(スキャップ)システムとは、Sharp Copy And Pay の略称で、企業に設置されたコピー機の事務経費を削減し、お客様のニーズに合わせたメンテナンスのご提供等、シャープドキュメント21ヨシダ(以下「SD21」)がご提案するデジタルソリューションです。SCAPシステムは、安心サポート体制で企業のビジネスチャンスを逃がしません。

ドキュメントスペシャリストとして長年培ってきた経験を活かし、お客様の業務におけるすべてのプロセスの効率化・改善をサポートします。 SD21のソリューションコンテンツは、お客様のビジネス環境をさらに進化させます。

お支払をカウンター料金に一本化

このシステムの最大の特長はコピー経費を、ご使用になったカウンター料金のお支払に一本化すること。

また、現在ご契約のコピー機がリース期間中の場合でも弊社で残リースをお引き受けします(※弊社規定)。また、事務処理の一元化で経費削減の簡略化をサポートします。


SCAP(スキャップ)システムの特長

お客様の無駄を省いて、ランニングコストをダウン!

SCAPシステムは、ご利用のカウンター料金のお支払のみに変更し、経費の無駄をなくすだけでなく、メンテナンスやリース料をすべて一括化することで、別々に発生していたお支払いにかかる事務処理の手間を省きます。

経費削減にプラスして、業務処理の効率化が図れる一石二鳥なサービスです。とくに複数店舗をお持ちで複合機を管理されている場合、より効果的です。


SCAP(スキャップ)システム導入のメリット

  • カウンター料金としてのお支払のみ。
  • トナーを購入する必要がありません。
  • 定期的なメンテナンス体制(事前メンテナンス)のため故障が大変少なくなっています。
  • ご契約される場合、現在ご使用の機械の残リースは、すべて弊社でお引き受けします。 (その際のリース会社及びメンテナンス会社の対応はすべて弊社が行います。)
  • コピーにかかる総経費が大幅に削減されます。

SCAPシステム導入事例